けものの妖精)

らくがきむらちゃん

darlingそばにいて 許される時間の限り

好きよ恋してる 泣けてしまうくらい





なんていう、
乙女な歌を聴きながら私は木槌を手にしている男前振り


というのは、

最初革小物を作ると言いましたね
そのため菱目打ちを買ってきたので、
革ではなく試しに紙(厚紙)に練習で打ってみました

革を縫うためには革に穴を開けるのですが
菱目打ちを木槌で叩く作業になるのですね


むらちゃんの周りの囲いが菱目打ちの穴です
これを、本来は革に打ち付けて糸を通します


力加減とかも把握しておきたくて
とは言っても、厚紙と革では違いますが・・
革に穴開けるなんて、緊張しそう


驚いたのは、下にゴム板を引くのですが、
菱目打ちしたらゴム板にも貫いて跡が残るのですね


たくさんレザークラフトしてる方は、
ゴム板が穴だらけになってるのでしょうね、
と考えたら少し笑えてきました


でもこの作業、楽しくて私は好きかもしれない
苦手な作業だったら、
革小物作るのに先に進めないと思うので
良かったです

木槌と、フォークみたいなの4種類あるのが菱目打ち
下の黒い四角いのがゴム板です
筒のようなものには革用縫い針とレース針が入ってます

菱目打ちは一つでも高いので選びまよっていましたが、
ネットだと4セットで安いのあります

みどむらちゃんカラーのロウキビ糸も用意しました。


********************************



♦︎follow me !♦︎

********************************


百合・ガールズラブランキング

|♦︎Home|♦︎About|♦︎PrivacyPolicy|♦︎Mail|
Copyright (c)2006-2023 けものの妖精 All Rights Reserved.
*********************************